topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユルドゥズ・サライの展覧会Hilye-i Şerif-ベシクタシュ - 2011.11.19 Sat

こんにちは。
久しぶりに晴れました。
金曜日は絵付けの授業があったのですが、
授業は半日で切り上げて、
午後はベシクタシュのユルドゥズ・サライへ
クラスメートと先生で展覧会へ行きました。
yıldızsarayı-sergi01
Hilye-i Şerifのアンティークの展覧会です。
コレクションの中には100年以上前に作られた作品も沢山あります。
目的はTezhipとHATのデザインを見るためです。

yıldızsarayı-sergi02
Hilye-i Şerifには何が書かれているのかと言うと、
Hz.Peygamberの身体的特徴などが書いてあります。
言い伝えによると、Hz.Peygamberが病気のとき、
「Hilyeを書きなさい、私の死後それを見れば私を知ることが出来るから。」
と言ったそうです。

yıldızsarayı-sergi04
HATです。アラビア文字のカリグラフィー。
左上の円の中のアラブ文字の小さいこと小さいこと。

yıldızsarayı-sergi05
これはTezhip。装飾画です。
これも凄く小さいのです。

yıldızsarayı-sergi03
これは珍しく、katı(aは本当はâです。)のテクニックが使われています。
katıとはオスマン朝時代の紙を使った装飾技法。

katı
こんな風に作られます。
日本の切り紙とクイリングみたいです。
習ってみたい方はİSMEKで授業あります。

今回の展示では101点もの作品が展示されています。
フラッシュをたかなければ写真撮影も許可されました。
他の常設展示もいくつかあります。
見所の沢山あるところなので、お時間のある方はどうぞ。
展示館は12月1日までです。

yıldızsarayı
展示会場はこの建物で。

yıldızsarayıarharita
場所はここです。クリックすると大きくなります。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

● COMMENT ●

うわぁ〜

こんにちは。
Hilye-i Şerifのアンティークなんて素敵ですね!katıも初めて見ました。
是非習ってみたいです。それにしても本当に素敵なイスラムアート、ため
息ものですね。

Fさん

こんばんは。
作品も建物もどれも素敵でした。
アンカラにもASMEKって言うのがあるようですが、
katıのコースなんてあるのでしょうか。
紙は日本の和紙なんか使っているって
チニチニさんがおっしゃってました。

実は今日カドゥキョイのantikacı sokakを
買い物ついでにぶらぶらしてきたのですが、
edirne işiの家具が5.000TLで売っていました。
欲しかったです。
アンティークのイギリスの家具とか、
オスマン朝時代の銀のコーヒーカップ受け
とか素敵でした。
ポケットマネーがあったらがんがん買ってしまいそうです。
危ない危ない・・・。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/79-9b35e9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

素敵な墓石 «  | BLOG TOP |  » リュステムパシャモスク 20センチタイルの絵付け

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。