topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愉快な訪問者 その1 - 2011.08.04 Thu

visitor001.jpg

本日はタイルはお休み。
毎日タイルじゃ消化不良。
ちょっとお口直しに、我が家の訪問者をご紹介しましょう。

これは?
セミです。セミですよね?
トルコのセミの実物を始めてみました。
いつも声はすれども 姿は見えず。
りんごの木でご休息中。

さて近所の子どもたちを呼寄せ、
私、「これなんか知ってる?」
子どもたち、「知らない。虫。」・・・反応薄すぎ。
私、「これはね、Ağustos Böceği(トルコ語で八月虫)なんだよ。
   長い間土の中にいて、土から出て成虫になると卵を産んで死んじゃうんだよ。」
   ・・・うんちくをたれる。
子どもたち、「へー。」・・・まだ興味なし。
私、「私がね、子どものころはね、子どもたちは夏にこの虫をかごいっぱい取って、
   家のカーテンにくっつけて鳴かせて、親に怒られたものさ。」・・・ちょっと自慢気味に。
子どもたち、「へー。」・・・何が面白いんだ的に。

トルコの子どもたちよ、お願いだからもう少し自然に興味を持っておくれ。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

● COMMENT ●

興味、無いんですよねぇ。

トルコの人って、一般的には植物の名前も
あまり知らないというか、気にしてないというか。
「これ、何ていう花?」と聞いても、
「野の花。」
とか返されてしまうのですよ。

本当にねぇ

興味ないですね。皆さん。
動物も鳥も虫も木も花も魚も名前なんてどうでもいいんでしょうね。
面白いのにね。
ですから近所の子どもにうんちくたれまくります。v-391


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/7-9b0253a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第4弾、またまたまたリュステムパシャ «  | BLOG TOP |  » 第3作目、またまたリュステムパシャ モスク

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。