topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵を新鮮に保ちましょう・・・? - 2011.10.23 Sun

こんにちは。
今日はちょっと日ごろに疑問に思っていることを・・・。
卵を新鮮に保つ方法は皆さんご存知ですよね?
yumurta.jpg
保存方法
卵を新鮮に保つ保存方法としては、
温度によって卵の白身を薄くするので必ず冷蔵庫に保存するようにして下さい。
冷蔵庫にいれる時は、卵のとがっているほうを下にしておくと卵の鮮度と品質が保たれます。
なぜかというと、卵の丸く太った方の端に空気のスペースがあり、
これを下向きにすると卵の組織が壊れてしまうからです。
できればスーパーで買った時にはいっているカートンから出さずに保存するのが一番です。

これは日本人には常識事項。(ですよね?)
親に習ったのか、学校の理科で習ったのか、調理実習で習ったのか
覚えてはいませんが、結構子どもの頃から知っていると思うのです。

ところがトルコへ来て、
卵を買ってカートンを開けると・・・
とがったほうが上を向いてたり
丸いほうが上を向いていたり
方向がばらばら。
え?新鮮さは・・・?

さらにショックだったのは
卵のカートンを横向けで上に積み上げて売っていたこと。
割れる~!
理科の授業で卵の殻の強度について教わらないのか~?
と突っ込みたくなる方、結構いると思うのですが
どうでしょう?

では、また。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/60-0f222d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テロと地震 謹んで哀悼の意を表します。 «  | BLOG TOP |  » 鹿虫ってなんでしょう?

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。