topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イズニクへ その3 動物顔の雨樋 - 2011.10.17 Mon

次はİznik müzesi
場所はこちら2番です。
写真をクリックすると大きくなります。
iznik map 2

ここで屋外展示でチニチニさんお勧め動物レリーフ入りの雨樋が・・・。
ライオンでしょうか?
amadoi001.jpg
ガオ~
amadoi002.jpg
ZZZZzzz・・・・
amadoi003.jpg
グルルルルル・・・・・
amadoi004.jpg
・・・・・・・・

遊び心一杯でかわいい~。
こういう雨樋が家についてたらいいですね。

ついでに、
dog001.jpg
遺跡の間で子育てしているワンコたち。
元気でおおきくな~れ。

では。

● COMMENT ●

こんばんは。

雨どい、おもしろいですね。
四番目の子の顔なんて、なんでこんな顔にしたの?って
思ってしまいましたv-407

イズニック、いつもブルサへ行くときに
「あぁ、今度こそ行こう・・」と思いながら、機会がなかったんです。
まさにリュステムパシャジャーミ状態。
いつも前を通りながら、「ま、いつでも来れる」とか思っちゃって。
今度こそ、行ってみよ。

damlaさん

こんにちは。
どの子も個性的な顔でたのしいです。v-411

イズニクってイスタンブルから近そうで遠いです。
わたしもブルサ方面にはちょくちょく行くのですが、
行こう行こうと思いながら行けずじまいで、
今回やっと行くことができました。
行き方はいたって簡単なので
また行きたいです。v-218


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/56-f1a61737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イズニクへ その4 レバー屋さんタイルを衝動買い・・・  «  | BLOG TOP |  » イズニクへ その2 モスクの上に・・・?

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。