topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤヴズ スルタン セリム ジャーミのクエルダセカタイル - 2013.07.03 Wed

yavuz sultan cami001
オスマン朝初期の作品で
まだよく見たことのなかったクエルダセカ技法のタイルを
どうしても見たくて友人と一緒に
ヤヴズ スルタン セリム ジャーミ(Yavuz Sultan Selim Cami)へ行きました。

クエルダセカ技法とは・・・- イスタンブル発 - トルコタイル通信さんより
ヤヴズ スルタン セリム とは

yavuz sultan cami002
1522年に完成したモスクです。

yavuz sultan cami tile006
イズニクタイルの下絵付け技法とはまた違った味があってとても美しいです。

yavuz sultan cami tile001

yavuz sultan cami tile002

yavuz sultan cami tile003

yavuz sultan cami tile004

yavuz sultan cami tile005

yavuz sultan cami tile007
ここのモスクのタイルは画はすべてクエルダセカ技法で描かれています。 
デザインはほぼすべて共通ですが
それぞれのタイル画で色で微妙に変えてつくられています。
現在はこの技法でタイルを作ることはほとんどなく
作ってみたくても教えてくれる人もいないのが残念です。

yavuz sultan cami harita
クリックすると大きい地図になります。

ヤヴズ スルタン セリム ジャーミへの行き方は
エミノニュ(Eminonü)のバス乗り場から99か99Aに乗り
フェネル(Fener)のバス停で降りて
ジャムジュ チェシメシ ヨクシュ(Camcı Çeşimesi Ykş)に沿って坂を上っていくと見えてきます。
かなりの上がり坂なのでご注意を。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

シェフザデレル廟のクエルダセカタイル «  | BLOG TOP |  » ファーティヒ ジャーミ(Fâtih cami)と熟睡かもめ

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。