topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石榴の季節、石榴のタイル - 2011.10.03 Mon

そろそろ、石榴の季節。
余り好きな果物ではありませんが、
健康にいいというのでぼりぼり食べます。
Nar.jpg
種が歯に。。。

というわけで、今日は石榴のデザインタイル。
nar001.jpg
5センチ×5センチの小さなタイルです。

トルコでは石榴のデザインよく使われます。
探してみてくださいませ。

では、また。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ

● COMMENT ●

日本でザクロを買おうとすると、とても大変でなかなか
見つけられませんが、トルコではたくさんありますよね。
うちの息子が大好きで、ボリボリ食べてましたっけ。
スペインの絵柄でもザクロはとてもよく、出てきます。
原産地はトルコとか北アフリカとか言われていますので
ヨーロッパ以南に多いのも当たり前ですが・・

こんばんは。
ザクロの写真、鮮やかですねぇ~。
ザクロのタイルって気にしてみたコトなかったけど、結構あるんですか?
もしかしたら、チューリップと見間違えていたのかもしれないです。
(本当に見たコトないのか、それともかなりの勘違いをしていただけなのか??)
次、タイルをたくさん見るコトあったら、探してみようと思います。

ザクロのモチーフや置物、トルコで人気ですよね。
何か意味があったような気がするけど・・・
つぶつぶがいっぱいで子だくさん、とかかな?(テキトー)

boncuk*tileさん

こんにちは。
石榴は嫌いではないのですが、
歯が隙間だらけなので
種が挟まって大変なことになります。

そういえば、boncuk*tileさんも
石榴のデザインのスペインタイル
作っていらっしゃいましたね。
石榴のデザインは結構好きです。

akdenizさん

こんにちは、
えへへ、この石榴の写真は
Wikipediaから失敬しました。
ちゃんと書いておかないといけませんね。v-413

石榴のデザインって結構あります。
おさらのデザインにも良く使われています、
あと、カフタンとかにも。
多分アクデニズさん見逃してるだけだと思います。
これからはきっと目に付くと思いますです。

teppeiyamaさん

こんにちは、
子沢山は日本でもそうじゃなかったでした?
鬼子母神の話とか・・・
は石榴が人肉の味と同じって話だったかな?
トルコで子沢山の象徴なんですかね。
ちょっと調べてみます。

こんばんは。

ザクロのモチーフ、かわいいですね。

こないだ、トルコを特集したテレビ番組で、
ザクロはトルコでは「豊穣のシンボル」、つまり「種がたくさん=子だくさん」
の意味があるって紹介されてました。

今でもトルコでは新年には、豊穣を願って、
玄関ドアにざくろを叩き付ける習慣があるとか。
そんなの知らなかった。
イスタンブルでは一度も見なかったなー。

damlaさん

こんにちは。
トルコでも子沢山のシンボルなんですね。
知らなかったです。

でも、玄関ドアに石榴を投げつけるって言うのは、
見たことも聞いたこともありませんでした。
どこか地方の習慣なのかしら?
まだまだ知らない習慣が一杯です。
時々秘密の県民SHOWという番組落として
見ていますが、日本でも面白い習慣一杯あるのに
殆ど知らない私です。はずかちい。。。v-390

またまた来ました~。

そうですよね、イスタンブルじゃ見たことも
きいたこともありませんよね。

「ザクロを投げつけるのよ」って語ってたのは
アンカラ在住の方のようでした。
地方の習慣なのかな???

たしかに、私も住んでる島のことさえ
知らなかったりしますv-356
ブログを機会にいろいろ勉強中。。。v-356

damlaさん

こんにちは。
後の掃除のことを考えると、
ドアには投げつけたくないですね。
悲惨なことになりそう。

島のことも色々載せてください。
色々変わった習慣とかありそう。
楽しみにしています。

是非ジュースに

ほんとザクロの季節ですね。私もそのまま食べるのはかなり苦手、というか食べられないのですが、絞ったオレンジに絞ったザクロを混ぜると渋みがとれてとっても美味しいジュースになります。ザクロの季節というとこのジュースがいつも楽しみで早起きしてしまいます。

ザクロデザインのタイル、私も今まで見逃していたみたいです。置物は最近よくみかけますね。

Fさん

こんばんは。
わたしも、実は食べるの面倒なのでもっぱらジュースです。
石榴ジュースとマーデンスユを混ぜてます。
結構いけますv-218

石榴のほかに芥子もあるんですよ。
石榴の置物はここ何年かの流行なのでしょうか。
それとも前からあったのかよくわかりませんが、
最近は本当によくみますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/48-79bebe08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルーミー模様のチンタマーニタイル «  | BLOG TOP |  » 肉しか食べないお客さん

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。