topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花がいっぱいぐるぐるタイル - 2011.09.26 Mon

友人にタイルの白黒の下絵のサンプルを貰いました。
どんな風に色づけしたらいいのか迷ったので、
色鉛筆でちょっと塗り絵を。
2020tile.jpg
ま、こんな感じ?

で出来上がったのが、
2020tileor.jpg
ん~ちょっと青が濃すぎた。
濃淡をもっとはっきりさせたほうがよかったなぁ。

額に入れてみました。
natural20tile.jpg

ネーミングがなってませんね。反省
では、また。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ

● COMMENT ●

こんばんは。
タイルの絵付けって、どれも本当に細かい作業ですねぇ~。
素人なので、青の濃さがどうとかって分かりませんが、
額が濃い色なので、青が濃いのも、きれいに見えます。

タイルを盗むっていうエピソードがあったドラマは、
今は終わってしまった『kavak yelleri』です。

akdenizさん

こんにちは。
そうですね、失敗かなと思っても
額縁でごまかしちゃったり出来ることも。v-413へへ。
akdenizさんのように上手に写真が撮れればいいのですが、
タイルの写真の取り方がいまいち分かりません。
光っちゃうんです。
フラッシュたかないで
写真を撮るようにはしているのですが、
よくわかりません~。
私も写真の講習へ行った方がいいようです。
って、その前に料理教室へいかないと~。
私の料理は斑がありすぎて、
不味い時と美味しい?時の差が激しすぎだそうです。
作りたくないときに作った料理の不味さは絶品です。v-399

こんにちは。

私も青の濃さが・・ってわからないですけど、タイル絵付けの作業と美しさに感心するばかりです。
zeytinさんのブログへお邪魔するようになって、次回からはジャーミなどを見学する際の楽しみが増えそうです。

あっ、「kavak yelleri」 好きでしたが、タイルを盗むなんてくだりがあったのは知らなかった~v-354

damlaさん

こんばんはー。
私もまえは何となく見ていたタイルも
最近は違った目で見えてたのしいものです。
イスタンブル発ータイル通信ーのチニチニさんの所へも
是非遊びに行ってください。
チニチニさんの所のタイル話はとっても面白いです。

kavak yelleriのタイルを盗み話はみてみたかったです。v-407

色の濃淡って本当に難しいですよね。
焼成してみないと実際分からないし・・
(っていうか焼成前でもわかるくらいに腕が上がってないというか)
でもラインとかとても安定していらっしゃるので
私も線を書く練習を繰り返さなければと、反省の日々。

こんにちは、またまたおじゃましてます。

ほんと、今までは「キレイ、美しい」としか見ていなかったジャーミやタイルも、
違った視点から見ると、また楽しみが増えますね~!
次、イスタンブルへ行くのが俄然楽しみになってきました。

ぜひ、チニチニさんのところへもおじゃましてみます♪

boncuk*tileさん

こんばんは。
私は3ヶ月間、鉛筆さえ握っていなかったので、
線ががたがた状態です。
元に戻るまで相当かかりそうです、とほほ。
夏休み長すぎます。。。v-406

damlaさん

こんばんはー。
色々背景を知ってから見ると、
もっと興味を持てますよね。
私は日本の伝統工芸とかも
少しは勉強しておけばよかったと後悔中です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/44-6e79216f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スルタンアフメット モスクのタイル «  | BLOG TOP |  » いらないトルコ語の本があったら寄付してあげてください。

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。