topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュステムパシャのドキュメンタリービデオをどうぞ。 - 2011.09.23 Fri



残念ながらトルコ語ですが、映像だけでもとても綺麗です。
トルコ語の分かる方は面白いですよ~。
是非ごらんください。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ

● COMMENT ●

こんばんは。
ドキュメンタリーを見ながら、コメントしています。

先週、イスタンブルに行ったときに、エミノニュへ寄ったけど、
すぐそばにあるんですねぇ~。
こんなに素敵だったら、実際に見たかった・・・残念です。

ちょっと前、ドラマで、ジャーミーから古いタイルを盗むっていうのを見て、
ピンと来なかったのですが、1枚1000万円もするのなら、
そういう犯罪が起きるっていう設定にも納得できました。

akdenizさん

こんにちは。
惜しいことしました~。
エミノニュからすぐそばなのですよ。
今度機会があったらぜひ見に行ってくださいませ。

タイルを盗む?
トルコのドラマですか。
イズニクタイル等いいものはほとんど
海外流失してしまっているので残念。
ルーブルのコレクションとか凄いし、
なんでトルコ作品を海外で見なくちゃいけないんでしょう。
フランスなんていけないし。。。。v-406

Zeytinさん、こんばんは~。

このドキュメンタリービデオ、素敵すぎて、結構長いのに2回も観てしまいました。
エミノニュやジャーミの空気感まで伝わってきて、すごく良かった~!

私も今まで行ってみたいなと思いながら、近いし今度にしよう・・と足を運んだことがありませんでした。
次回は是非!です。

damlaさん

こんばんは。
次は是非行って見て下さい。
素敵なタイルが一杯あります。

タフタカレも面白いもの一杯売っていて、
安いので大好きです。
平日の空いている時はぶらぶらするのに
もってこいの場所ですね。v-218


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/41-2c8412c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらないトルコ語の本があったら寄付してあげてください。 «  | BLOG TOP |  » リュステムパシャ モスクのタイル なんでかな?その2

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。