topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タネル先生の素敵な細密画展 - 2012.10.10 Wed

- イスタンブル発 - トルコタイル通信
チニチニさんもお勧めしていた
タネル アラクシュ先生の細密画展へ行ってきました。



taner alakuş002
アンティーク家具の戸の部分と
細密画を組み合わせて
セフパに作り直したもの。
細密画と言うと壁かけてみる絵という固定概念がありますが、
こうして日常で使えるものに。
私もチニでこうした家具を作ってみたい。

taner alakuş Çırağan sarayı
タネル先生の細密画展お勧めです。
22日までチュラーン宮殿で開催されています。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

● COMMENT ●

美しいですね〜

綺麗ですね〜。そしてかなりモダン。動画の4:30頃におっしゃってる事、本当ですよね。
日本も同じくですが、自国の素晴しい伝統文化継承って人間の使命じゃないかなぁ、なんて思います。
私も夫もミニアチュールとテズヒップのレッスンに行きたいのですが時間がないのです〜。

Fumiyoさん

こんばんは、Fumiyoさん。
私は実はあまりトルコの細密画が好きではないのですが、
タネル先生の作品は好きなんです。
タネル先生はミマルシナン大学でも教えていらっしゃいますが、
私の通っているİSMEKでも
細密画を教えていらっしゃいます。
Fumiyoさんもイスタンブルにお住まいなら、
細密画もテズヒップも授業料無しで
とてもよい先生から受講できるのですけどね・・・。
イスタンブルへお引越し(逃亡と言った方がいいかしら?)
しませんかと言いたい所ですが、
お義母さんと義祖母さんが・・・・・ね。(^^!)


管理者にだけ表示を許可する

ハレムの未公開品が盛沢山、 トプカプ宮殿の展覧会  «  | BLOG TOP |  » 有終の美は日本から

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。