topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコの下絵の具で和風タイル - 2011.09.14 Wed

ちょっといたずら心で
トルコの下絵の具を使って和風タイルをつくりました。
今年は兎年ということで
月見兎。
usagi tile

ブログをやるとは思っていなかったので、
絵をお借りしたサイトを記録するを忘れました。

自分用なのでご容赦。

和風もいけるじゃーないですか、ということで、
今度は鳥獣戯画なんてやってみたいです。

それでは。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ

● COMMENT ●

はじめまして。
和風なイズニックタイル、とっても素敵。
純トルコ風の模様も美しいけれど、こういう可愛らしいのって良いですねぇ。

チェイレッキアルトゥンって、今、そんなに高いんですか!!
最後に見たのは、90TLぐらいだったので(って何年前?)、
金の値上がりに吃驚です。

あと。イスタンブルでは、お豆腐もあるんですね。
アンタルヤにもCarrefourはあるけど、お豆腐を見たコトがないです。。。

トルコつながりということで、これからも仲良くさせてください。

akdenizさん

こんにちは、いらっしゃいませ。
金の値段、尋常ではないほど値上がりを・・・。
金に投資しておけばよかったです、
って元金がございませんので夢見るばかり。v-406

最近、イスタンブルでは韓国食材店ができたらしく、
焼き肉屋さんも2店あるらしいです。
GURMENET SANAL MAĞAZACILIK HİZMETLERİ LTD. ŞTİ.
というインターネット食材店もあります。
http://www.gurmenet.com.tr/
ここはまだ使ったことがないのですが、
200TLかえば送料無料だそうです。
結構何でもありそうで、
日本から送ってもらうことを考えれば安いでしょうか。
今、無性にマーボー豆腐が食べたくて、
豆板醤が見つからないのでここから買ってみようかなと思っています。

料理嫌いですが、見るのと食べるのは大好きです。
これからも色々なお料理楽しみにしています。

こちらこそ今後とも仲良くしてくださいませ。

トルコの絵の具で和のタイルって
いいですね。
絵柄もすてきだし、線に味がありますね。
月の模様のような色合いもきれいです。
やっぱり和はいいですね。

boncuk*tileさん

時々こういういたずらをしてみたくなりまして、
先生には内緒です。v-413

桜とか描いてみたくなるんですが、
下絵の具のピンクがマットな色なので
いまひとつ・・・。
透明色のピンクがあればなぁ。

これからもちょいちょい
脱線してみたいと思います。

私も脱線しまくりです。
トルコ柄のタイルを作りたくて、脱線を
企てております。
しかし、チューリップなどの赤の色がトルコの
赤のように出ないのでどうしようかと・・
トルコで絵の具を手に入れたいと、切に思いました。
スペインの赤はトマト赤と、ちょっと違うんですよね。
青ももうちょっと、鮮やかな色が欲しいです。(;一_一)
やはり、桜は作りたいですよね。
私もいつか、作ってみたいと思います。
Zeytinさんの、課題外作品?楽しみにしております。(*^_^*)

boncuk*tileさん

ふふふ、やっぱり脱線したくなりますね。
桜柄を描いてみたく、
日本の下絵の具を試そうと画策していたのですが、
多分土が合わないかな?
ほとんど理科の実験ですね。

トルコタイル材料一式そろえて
送って差し上げるのは簡単なのですが・・・・。
材料安いので、トルコへおいでの際は
大量お持ち帰りをしてみてはいかがでしょうか。
買い物お手伝いします。
でも、一度チニチニさんのところで授業を
受けてからのほうがいいのでしょうね。
使い方を覚えれば日本でも
自家製トルコタイルをつくれるかも。。
まあ、お互い気長に参りましょう。
わたしの最終目標は自家製タイル&オブジェです。
陶芸も習わないと。。。いけませんね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/34-711be817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スルタンアフメットで自転車貸し出しサービス 始まるよ~ «  | BLOG TOP |  » ちびちびタラコ唇・お茶目なお魚タイル

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。