topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性の手という名の花 - 2012.07.23 Mon

トルコ語で女性の手の花(hanımeli çiçeği)は
日本語で何かといいますと・・・

hana021.jpg
こちらスイカズラです。

「スイカズラ」の名は古くは
花を口にくわえて甘い蜜を吸うことが行なわれたことから
「吸い葛」のと書かれるようです。
砂糖の無い頃の日本では、
砂糖の代わりとして用いられていました。
(え?そうなんですか。)
冬場を耐え忍ぶ事から別名、忍冬(にんとう)といわれます。
漢方薬としても利用されます。
トルコでは繊細な花の形が女性の手のようということで
ハヌムエリといわれるようです。

このお花は満開の時、
ほんのり甘い素敵な臭いが漂います。
難点はというと・・・
蜂がブンブンと一杯集まってくるんです。

蜂にとってはご馳走なんでしょうね。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

● COMMENT ●

こんにちは。
ハヌムエリ。オヤのモチーフでは見たコトあったけど、
本物を見るのは、たぶん初めて。

すいかずらって、甘いんですか?
そりゃ、ハチにとっては御馳走なのでしょうねぇ~。
ハチは怖いけど、花は見たし・・・ですね。

はじめまして ヨルダンの和さん

はじめまして。ヨルダンの和さんです。
トルコのことを調べていたら、ここに到着!!

写真、素敵ですねぇ。

akdenizさん

こんにちは、akdenizさん。
ハヌムエリ、イーネオヤのモチーフにありますね。
このお花最初は白くて最後のほうは黄色に変化します。
お隣との目隠しに植えたのですが、
繁殖しすぎて凄いことになっています。
剪定をしてやらないと駄目なようです。

試しに花を吸ってみましたが、
甘かったです。
これでは蜂にとってはご馳走ですね。
お隣で養蜂をやっているので、
ミツバチが来ています。

和さん

こんにちは、そして始めまして。
ヨルダンという国がどういうところなのか
恥かしながらまったく知識がありません。
どうぞこれからもよろしく。


管理者にだけ表示を許可する

綺麗で可愛いのに臭いなんて・・・ «  | BLOG TOP |  » 今年のお客様

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。