topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑えるラズのお仕事 再び - 2012.04.22 Sun

以前ご紹介しました、ラズのお仕事に新しい作品が登場。
リゼのギュンドーウところにお住まいのムスタファさんとサビレ チロご夫婦。
以前すんでいた家が火事で焼け落ちたので、
自分の所有地の別の場所に家を新築することに。
しかし、ここはトルコ!
ご夫婦の家を建てようとした土地に電話電力会社が承諾なしに
電柱を立てていました。
いろいろなところに異議申し立てをたのに、
一向に返事が無い。
そこでご夫婦強硬手段に。

lazis001.jpg
電話線電線は屋根の角から家の中へ・・・

lazis002.jpg
2階の部屋をよぎって・・・

lazis003.jpg
1階の壁からまた外へ・・・。

このニュースがテレビで流れてから、
電話電力会社から近日中に柱を移設しますと
連絡があったそうです。

めでたし、めでたし?

お詫び:電線と書きましたが、電話線の間違いでした。
     おじいさん、手で線を触っているので、
     電線だったら感電死してしまいます。
     失礼いたしました。


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

● COMMENT ●

こんばんは。
・・・どっちもどっちですね。
トルコじゃ、やったモノ勝ちなんだなぁ~とつくづく思いました。

でも、電線って危険ですよねぇ~。
いくらやったモノ勝ちといわれても、私は、怖くてできません。。。

すんごい、笑えました!
座布団10枚くらいあげたい!

akdenizさん

すいません、
電線ではなく電話線の間違いでした。
おじいさん、線を両手で握ったりしているので、
電線だったら感電死してしまいますよね。

電話線でよかったよかった?

ラム子さん

笑っていただけてよかったです。
ただ、電線を電話線に書き換えてくださいね。ラム子さん。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/215-71a58e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本当のラズの家 «  | BLOG TOP |  » 今日の女王様

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。