topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のロードス風は凄かった~。 - 2012.04.19 Thu

昨日の昼ごろ始まった
Kuğu Fırtınasıという名前のロードス風。
我が家の窓の前にある15メートルを超える大木が
ゆさゆさと揺れていて
今にもこちらへ倒れてきそう。
数年前のこの時期には虫に食われてもろくなった大木が、
ロードス風のために真ん中からボッキリ折れて、
駐車場の車の上に落ちそうになったことも。
この季節ちょっと曲者の強風です。

lodos.jpg
今回の風で折れた大木。

ニュースによると、
ビル建設家現場の足場が崩れ、
ヨットが火事になり(エンジンのオーバーヒート)
350棟の屋根が吹っ飛び、ボキボキと大木が倒れ、
ボスポラス橋がゆれて一時通行止めなどなど
被害は数知れず。
lodos kopru-trafik-iptal
ただ風と言っても甘く見てはいけませぬ。
アメリカのタコマナローズ橋というつり橋は
1940年に強風の為に共振作用をおこし崩壊。


倒壊までの一部始終。興味のある方はご覧下さい。
ボスポラス橋がこうなるとは思いませんが・・・。

それにしても今回の風は凄かったですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

● COMMENT ●

怖いっ(><)

このビデオ、まるで、おもちゃの橋みたい。
海風って強いものね。
ポスポラスは日本製だよね?
こうならなりことを祈りたいわ。

>ビル建設家現場の足場が崩れ、

これは大いにあるでしょう!
だって、相当いい加減な足場じゃない?
よく崩れないものだといつも感心しているもの。

うちのほうは、イスタンの被害に比べれば
何でもなかったみたい。
うちのちゃっちいコイノボリだって、
飛ばされなかったもの。

ラム子さん

こんにちは。
ポスポラスはメイド イン ジャパン!
大丈夫でしょう。。。

本当に久々の凄い風でした。v-399


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/212-f9ee7380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の女王様 «  | BLOG TOP |  » ピエール ロティ丘陵で見つけたタイル画

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。