topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミマル・シナン 一番建築費の掛かった建造物は? - 2012.02.14 Tue

mimar sinan
Wikipediaより

トルコの偉大なる建築家として有名なミマル シナン。
彼の経歴はというと、
アナトリア中部カイセリの近郊で、
キリスト教徒の子として生まれ、生年については諸説あり、
1489年とも、1494年とも、1497年とも、1499年とも言われています。

1512年頃、デヴシルメ制度によりオスマン帝国政府に徴用され、
イスラム教に改宗してイェニチェリに入隊。
彼はイェニチェリの工兵隊に所属し、
スレイマン1世(在位1520年 - 1566年)治世に行われた諸遠征に従軍し、
遠征軍のための橋梁の建設に従事。

1538年、スレイマンによって帝室造営局長(ハッサ・ミーマーリ・バシュ)に抜擢され、
その後1588年にイスタンブルで没するまでの50年間、
スレイマンからムラト3世までの3代にわたり、宮廷建築家として仕えました。

彼の生涯で残した建造物の数はなんと
モスク・・・84
メスジット(お祈りするところだけでミナーレなし)・・・53
廟・・・45
神学校・・・62
学校・・・11
修道場・・・7
病院・・・3
製造場・・・22
ケルバンサライ・・・31
サライ・・・43
ハマム・・・56
橋・・・9
水道橋・・・7

すごいですね。
現在のテクノロジーを屈指しても一人の人間が
これだけ沢山設計できるものなのでしょうか・・・。

ここでクイズです。
下のシナンの作品で一番お金の掛かったのはどれでしょうか。
ヒントは最後のビデオです。
1. セリミエ モスク (エディルネ)
selimiye camii edirne

2.スレイマニエ図書館(イスタンブル ベヤズト)
süleymaniyekütüphanesi

3.ソコルル・メフメト・パシャ橋(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
sokullu mehmet paşa köprüsü

4.クルックチェシメ水路
kırkçeşme su yolları
写真は水路の一部

ヒントビデオ(ビデオはトルコ語です。)





答えは4番。
国家予算の4分の1をつかったそうです。
当時のイスタンブルには水源が余りなく、
井戸も少なかったためにSAKAと呼ばれる
水売りから高いお金を払って水を買っていました。
saka.jpg
ですから、この水路が出来上がったときは
イスタンブルの住人は大変喜んだそうです。
実はこの水路キャーウトハーネの水源からイスタンブルの中央まで
長さ55.375メートルもあります。
当時はプラスティック管などあるわけもなく、
全て大理石からというのですから
気の遠くなるような話です。
一部は未だに現役と言うのも凄いです。

今回は私の好きなリュステムパシャモスクの
設計者、シナンのお話でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

● COMMENT ●

zeytinさん、こんばんは。
今日もイスタンブルは寒いのでしょうか。
普段はあたたかい淡路島も今日は大雪で驚きました。

私はスレイマニエジャーミが大好きなのですが、
彼の残したモスクが84もあるなんて驚きました。
ケルバンサライが31に、サライが43・・e-447
ケルバンサライ、是非見学してみたいです。

damlaさん

こんにちは。damlaさん。
今年も日本は大雪のようですね。

私はエディルネへ行って見たいです。
セリミイェジャーミーのタイルが見たい。
ミマルシナン・・・凄いです。v-314


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://izniktile.blog.fc2.com/tb.php/165-b71615e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トルコ国歌を斉唱する猫・・・ «  | BLOG TOP |  » 只今、タイルの色塗りテスト中

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。