topimage

2011-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫救出作戦・後日談 火傷しちゃった子猫ちゃん - 2011.09.21 Wed

先日、猫の話題を書きましたが、
もうちょっと詳細を。
前の話は子猫救出作戦にて。

その後の情報によると、
2ヶ月ほど動かなかったジープのエンジンルームで
この辺りで生活している野良猫が子どもを3匹産んで育てていたよう。
車の持ち主が週末2ヶ月ぶりに車を動かそうとして、
気がつきエンジンをかけて脅かせば逃げていくだろうと思ったらしい。
本当は猫がエンジンルームにいる時、
エンジンをかけるというのは相当危険行為で、
下手をすれば猫ちゃんがエンジンルームでばらばら死体
ということもありえたわけで、
運よくお母さん猫と2匹の子猫は逃げ出せた。
(このオヤヂどのちょっと乱暴者で有名で・・・
運が悪かったのは最後に残った子猫ちゃん。
大男4人に追い掛け回され、
逃げ場を失った子猫ちゃん、
車のマフラーの上で引っかかってしまったらしい。
エンジンが掛かりっぱなしだったので、
マフラーは相当熱くなっていた。
救出した当日は分からなかったけれど、
2週間後、面倒を見ていてくれた男性からSOSが、
おなかの皮がはがれちゃってるけどうすればいいのかと。
子猫ちゃん火傷してしまったようでした。
怖がりになってしまった子猫ちゃん、いつも隠れていたので、
気が付くのが遅くなり、捕まえてみると、
おなかの皮はずる剥け、肉球、太もも、頬の部分も火傷。
cat006.jpg
う~、さぞ痛かったでしょうね。

即、動物病院へ。
このぐらいですんで運が良かったよ、とお医者さん。
おなかをかみそりで綺麗にしてもらって、
薬を塗って治療終了。
後は2週間ぐらい3つのクリームを塗ってといわれました。
治ったらお母さん猫に返してあげようと思います。
cat004.jpg

cat005.jpg
ちょびっと元気になりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。