topimage

2011-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーモスクの2階のタイル - 2011.08.25 Thu

Sultan Ahmet Camii通称ブルーモスクの2階のタイルです。
残念ながら通常下からは見ることができません。
狭い階段を上ると・・・。

sultanahmet001.jpg

sultanahmet004.jpg

タイル、タイル、タイル~。
壁一面のタイル。
あまりに大きすぎてカメラのフレームに全て収まりません。
あまりに沢山あるので、ちょっと食傷気味にはなりますが、
当時の職人さんのお仕事に頭が下がる思いです。
たった18枚のタイル絵を作るのに半年もかかった自分を考えると、
いったいこれだけのものを作るのに要した時間は・・・?
また、じっくり観察すると同じデザインのパネルの中でも、
腕のいい職人さんとあまり腕のよくない職人さん
絵付けの違いなどがみられておもしろいのです。

sultanahmet003.jpg
ブルーアンドホワイトの葡萄のデザインがかわいい。

sultanahmet002.jpg
何故か全てのタイルでモチーフの中央
(分かりにくいかもしれませんが、赤い円の所)が
全てこそぎ取られえています。なぜでしょうか?

sultanahmet005.jpg
中央のタイルのパネルのデザインの意味はいかに?
この部分だけなんか変わっています。

そんなに悪くないカメラを持って行ったのですが、
かなり暗かったのと逆光であまり上手に写真が取れなかったのが悔やまれます。
ブログ用に解像度を落としたらますます変に。。。
(単に腕が悪いんじゃないの?

タイル好きな私には至福のひと時でございました。
また是非行きたいものです。

ご注意。
ブルーモスクの2階は特別に書類申請をして
国から許可を貰わないとはいれません。
アトリエ・チニチニさんによると、
金曜の午後のナマズの時に女性だけに解放されるそうです。
でも、お祈りしているときなので写真は撮れませんね。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

zeytin

Author:zeytin
Zeytinと申します。
トルコと関わり二十数年。
イズニクタイルに魅了され、
ただいま絵付けの修行中。
だらだらとした日常を返上し、
日に月に進歩したいものです。
(あくまで願望・・・)
誤字脱字ご容赦。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

Photo Gallery

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
・はじめまして (0)
・トルコタイル チニ(Çini) (0)
 ―タイル画 (46)
 ―オブジェ (14)
 ―絵付け皿 (13)
 ―絵付けデザイン (7)
 ―材料 (6)
・展覧会 セミナー (22)
・陶芸 (5)
・トルコ伝統工芸・手芸 (15)
 ―ヤズマ(トルコの木版染め) (15)
 ―ケチェ(トルコの羊毛フェルト) (17)
 ―キリム・絨毯・織物 (2)
 ―石鹸 (1)
・その他手工芸 (7)
・トルコの博物館・旅行・モスク (24)
 ―イスタンブル(İstanbul) (40)
 ―エディルネ(Edirne) (8)
 ―ブルサ(Bursa) (3)
 ―イズミト(İzmit) (1)
 ―キュタフヤ(Kütahya) (1)
 ―チャナッカレ(Çanakkale) (2)
 ―ベルガマ(Bergama) (1)
 ―コンヤ(Konya) (1)
 ―アイドゥン(Aydın) (1)
 ―ボル(Bolu) (1)
 ―サフランボル(safranbolu) (2)
 ―チャンクル(çankulu) (1)
・トルコ日常 (182)
・愉快な訪問者 (10)
・面白い話 (20)
・日本日常 (6)
・日本の文化 (4)
・我が家の女王様(猫です) (33)

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ワンクリック募金

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。